アルコールチェックが義務化されます!

2022年4月より改正道路交通法施行規則が順次施工され、
安全運転管理者による運転者の運転前後のアルコールチェックが
「義務化」されます。

こちらをご参照ください。⇒

さらに、2022年10月より運転者の酒気帯びの有無の確認を
「アルコール検知器」を用いて行うよう義務化されます。
弊社で取り扱っておりますので、是非一度お問合せください!

前の記事

冬季休業のお知らせ 2021年